MENU
人気アプリ

▼ネットリサーチ国内最大手▼


▼簡単な作業・オフィスワークも▼


▼業界大手・レア求人多数▼


▼CMで話題のサービスで発注・受注▼


▼知名度抜群、配達件数が多い▼

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

▼業界トップクラスの固定報酬制▼

出前館 配達パートナー募集

人気サイト

▼日本最大級のクラウドソーシング▼



▼教える・学ぶ▼


» 求人サイト・アプリ一覧(単発・短期 〜 正社員)

フードデリバリーの仕事|報酬・補償・配達バッグで比較!口コミも紹介

「フードデリバリーの仕事を始めるならどれがおすすめ?」
「報酬だけでなく口コミも気になる。」

Uber Eats(ウーバーイーツ) 、出前館、menu(メニュー)、ドアダッシュ、Wolt(ウォルト)などフードデリバリーサービスは数多くありますが、その違いをきちんと理解している人はほぼいないのではないでしょうか。

本記事では「フードデリバリーの仕事を徹底比較(報酬、補償、配達バッグ)」、デリバリーの仕事を始めるならどこがおすすめか解説しています。

当サイトではスキマ時間に働ける仕事を数多く紹介しています。

ギグワークアプリ・サイトまとめ

目次

【2022年】フードデリバリーの現状

Uber Eats 配達パートナーが配達している様子

いざ働き始めても、サービスが終了となってしまっては困りますよね。

まず最初に、日本のフードデリバリーの実情を知り、業界の動向をある程度理解しておくことをおすすめします。

データ分析のヴァリューズによると、「Uber Eats 」と「出前館」が圧倒的な市場シェアを獲得していることが分かります。

一方、フードパンダを展開するデリバリーヒーローが2022年3月末までに日本市場から撤退。フードデリバリー業界に激震が走りました。

さらに2022年6月1日ドアダッシュがWoltを買収、8月31日でドアダッシュが終了、Woltブランドに集約することが決まりました。

しかしながら、フードデリバリーの市場規模は年々拡大しています。

MDB Digital Searchの調査によると、2025年にはフードデリバリーサービス市場は4,100億円規模となる見込みとのこと。

撤退や統合は進んでいますが、フードデリバリーの仕事が急になくなるとは考えづらいです。これから配達を始めようと考えている方は安心して読み進めてください。

フードデリバリーの仕事|配達報酬を比較

自転車でフードデリバリーする男性イラスト

フードデリバリーの報酬は、結局どこがいいのか調査。

報酬体系は複雑なので、きちんと理解しなくても大丈夫です。

スクロールできます
サービス名Uber Eats出前館menu(メニュー)ドアダッシュWolt
報酬の仕組み配送料 + プロモーション − サービス手数料
需要に応じて料金が変動

※2021/5/10〜新たな報酬体系に変更
※報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。
固定報酬制/1件あたり何円(税込)
インセンティブキャンペーン

※業務委託の場合
受取・受渡料金は1注文で260円
距離で加算
インセンティブ

※1km20円〜6km 720円
※(「基本報酬」 − 「サービス手数料」)+ 「インセンティブ報酬」
・基本料金(時間、距離、人気度で変動)
プロモーション料金

基本料金
距離料金
オンライン時間保証


※100m以降100m毎に10円が加算
※直線距離
チップ注文金額の5%〜20%
任意の金額
※注文金額の2倍まで
100円
200円
500円
任意の金額
15%
20%
25%
カスタム
50円
100円

200円
カスタム
※最大2,000円まで
詳しく見るUber Eats 報酬体系 menu 配達パートナー募集 ドアダッシュ 配達パートナー募集 wolt 配達パートナー募集

現状、多くのフードデリバリーの報酬は距離だけでなく、需要によって大きく変動します。

そのため、どれが一番稼げるとは断定できないと言うのが実情です。

配達報酬
  1. ダイナミックプライシング(需要に応じて報酬が変動)
    • Uber Eats
  2. 固定報酬制(550円〜1,980円) ※公式サイト参照、2022年1月全国実績に基づく
    • 出前館

フードデリバリーの報酬が安定しているのは、1件あたりの配達単価が固定の出前館

しかし、出前館は固定報酬制でチップのシステムがないので、バリバリ稼ぎたいという方はUber Eats との併用がおすすめです。

menu は「配達の単価が高い」と過去言われていましたが、「配達の件数が多いUber Eats の方が稼げる」という声が根強いです。

ドアダッシュはライバルがまだ少ないので、対応エリアに住んでいる方は狙い目といえるでしょう。

\ 従来の報酬体系との違い /

チップについて

チップのイラスト

「配達時のチップはどのくらい貰えるのか」SNSで調査しました。

  • 「初チップで500円貰えた」 - Uber Eats
  • 「1日にチップで1000円以上超えたのは初めて」 - Uber Eats
  • 「メニューのチップ通知370円」 - menu
  • 「チップ率5.9%」 - menu

報酬の振込について

給料を手に取る男性イラスト

「フードデリバリーの報酬はいつ振り込まれるか?」

各社の振込日は以下です。

スクロールできます
サービス名Uber Eats出前館menu(メニュー)ドアダッシュWolt
報酬の振込日毎週月曜日の午前4時が締め、翌週の水曜日以降に入金 毎月1日から15日までと16日から月末までの締め日を2回とし、各締め日から5営業日までに配達代行業務にかかる配達委託料を支払い最短当日週払い・毎月1日〜15日の間に稼働した分は、16日締め日、同月25日までに支払い
・毎月16日〜31日(もしくは、最終日)に稼働分は、翌月1日締め日、翌月の10日までに支払い

フードデリバリーの報酬は基本どこも週払いですが、当日支払いが可能なmenu に軍配が上がります。

フードデリバリーの仕事|保険・補償を比較

保険会社のイラスト

配達中に万が一事故にあってしまった時のために、保険・補償は非常に重要です。

スクロールできます
サービス名Uber Eats出前館menu(メニュー)ドアダッシュWolt
医療見舞金 最大50万円最大25万円
※任意保険を義務化
最大40万円具体的には記載ないが補償あり。
※任意保険を義務化
最大100万円
死亡見舞金相続人は1,000 万円の一時金最大1,200万円相続人は1,000 万円の一時金
葬式費用 100万円を上限100万円を上限
後遺障害見舞金最大1000 万円の一時金最大1,200万円
入院見舞金日額7,500円
※最大60日間
日額7,500円
※最大90日間
日額7,500円
※最大30日間
日額7,500円
配偶者・被扶養者への見舞金1人あたり15 万円の見舞金
※最大 3 人まで
後遺障害等級の確定に要する費用実費
入院一時金へルメットを装着していた場合 2万円の一時金
ヘルメットを非装着の場合、 5000 円の一時金
2日以上入院した場合
手術一時金入院し宿泊を要する場合、 7 万5000 円の一時金
外来手術の場合、3 万7500 円の一時金
賠償責任保険あり業務委託はなしあり
参考資料Uber パートナー ドライバーの保険 – 仕組みについて – 補償範囲出前館|傷害見舞金等支給規程DoorDash 配達パートナーとの契約フードデリバリーWolt、配達パートナー向け補償制度を開始

フードデリバリーを保険・補償で比較すると、医療見舞金が50万円、入院時や手術時に一時金があるUber Eats が手厚いです。

いずれにしろ補償は配達中のみに限定されているので、民間の任意保険にも加入することをおすすめします。

\ リスクと対処法を解説 /

フードデリバリーの仕事|配達バッグを比較

オンラインショッピングをする女性イラスト

フードデリバリーの配達バッグは基本どこも自由です。

とはいえ、ある程度の規定はあるのできちんと守りましょう。

スクロールできます
サービス名Uber Eats出前館menu(メニュー)ドアダッシュ
バッグの貸し出し現在中止なしなしダッシャーキットでもらえる
専用バッグの販売ありなしありなし
規定断熱性・防水性に優れた配達用バッグの使用を推奨指定なし
35リットル〜45リットルのもの
記載なし記載なし
参照Uber Eats 配達パートナーガイド出前館配達パートナーの皆様 ~よくあるご質問~

自前バッグと専用バッグはどっちがいい?

自前バッグのメリットとデメリットについて解説します。

最近は「四角い黒い箱を持った人」=「配達する人」というイメージが強くなっているので、基本的には自前のバックでも問題ありません。

しかし、以下のデメリットを考えると専用バッグが無難と言えるでしょう。

自前バッグのメリット

  • 安価な物が多い。
  • 自分で使いやすいものを選べる。
  • ロゴが入っていないため目立たない。

自前バッグのデメリット

  • 加盟店や注文者から認識されにくいためバッド評価をもらう可能性がある。
  • 加盟店から料理の受け渡しを拒否される可能性がある。

→現在上記のようなことはほぼありません。

おすすめの配達バッグ

フードデリバリーで人気の配達バッグを2つ紹介します。

通称ウバッグ

2021年12月Amazonでの公式販売が終了。現在Uber Eats 公式ショップにて販売しています。2021年3月3日、緑のバッグが登場。機能は一緒です。

※未使用・未開封のものに限り購入から30日以内であれば返品可能

Cherrboll デリバリーバッグ

  • 専用バッグよりも安価
  • 防水、温度変化にも強い

配達パートナーを募集をしているエリアで比較

フードデリバリーで働く前に、住んでいる地域で配達パートナーの募集があるかどうか確認しましょう。

スクロールできます
サービス名Uber Eats出前館menu(メニュー)ドアダッシュ
募集しているエリア

全国47都道府県全国47都道府県全国47都道府県・北海道(札幌市)
・宮城(仙台市全域、塩釜市、名取市、多賀城市、石巻市、大崎市、東松島市)
・埼玉(上尾市・桶川市・北本市・鴻巣市・富士見市・ふじみ野市・東松山市・川越市・川口市・加須市・久喜市・白岡市・行田市・熊谷市・越谷市・和光市・志木市・新座市・朝霞市・狭山市・日高市・入間市・飯能市・戸田市・蕨市・所沢市・鶴ヶ島市・坂戸市・三郷市・八潮市・草加市・春日部市)
・岡山(総社市​​・笠岡市・浅口市・倉敷市(南部)
詳細エリアを公式サイトで検索Uber Eats が利用可能な都市の検索 | すべての都市 | Uber Eatsmenu(メニュー)のデリバリーエリアDoorDashエリア検索
2022/2時点

一度登録すれば日本国内どこでも働くことも可能ですが、活動拠点として登録した都市でないとインセンティブが基本的には発生しないので注意しましょう。

フードデリバリーの雇用形態について

業務委託の個人事業主

フードデリバリーの仕事の多くは個人事業主として業務を委託されている形で直接雇用されているわけではありません。

配達業務の遂行が難しいと判断された場合、契約が解消されることがあります。責任を持って業務を遂行しましょう。

\ 個人事業主?従業員? /

直接雇用のアルバイト

出前館は直雇用でアルバイトの募集もしています。隙間時間に自由で働くのでなく、一般的な働き方を望むのであればそちらも選択肢として候補にあがるでしょう。

» 出前館のデリバリー配達アルバイト・ドライバー求人募集

結局、フードデリバリーの仕事はどこがおすすめ?

結局、フードデリバリーはどこがおすすめか?

最後にそれぞれのサービス(Uber Eats 、出前館、menu、ドアダッシュ)の特徴、どんな人におすすめか解説しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)

出典:Uber Eats
サービス名Uber Eats(ウーバーイーツ)
運営会社Uber Technologies(ウーバー・テクノロジーズ)
開始時期2016年9月日本でサービス開始
配達エリア全国47都道府県
登録

Uber Eats は2016年9月に日本に上陸しサービスをスタートしました。

その話題性からフードデリバリーの先駆けと言える存在で知名度が高いです。また、2019年には配達パートナーの補償などを要求する労働組合ウーバーイーツユニオンが設立しています。

配達エリアが広く依頼が多いので、迷ったらUber Eats がおすすめです。

こんな人におすすめ
  • 配達依頼の件数を重視。
  • 頑張った分だけ評価されたい。
  • 補償を重要視している。

口コミ

  • 「他で働くとUber Eats(ウーバーイーツ)の良さが分かる」
  • 「よく鳴る(依頼件数が多い)」

\ まずは1件配達から /

出前館

出前館ホームページ
出典:出前館

出前館は、2016年8月、シェアリングデリバリーのサービスを開始しました。

元々出前のサービスとしては根強い人気だったのと、CMのインパクトなどでシェアを拡大しています。

こんな人におすすめ
  • 日本企業がいい。
  • 固定報酬制で安定して働きたい。
  • 個人事業主かアルバイトか迷っている。

口コミ

  • 行き先見てオーダー選べるので効率を考えて受注できる。
  • 頭を使うけど稼げる。

\ 口コミ・評判をもっと見る /

menu デリバリースタッフ(配達クルー)募集ページの画像
出典:menu

menuは元々テイクアウトアプリでしたが、2020年4月からデリバリーのサービスを開始しました。

知名度はUber Eats や出前館と比べるとやや低いですが、ノウハウを生かして地域を拡大しています。

こんな人におすすめ
  • 日本の企業がいい。
  • 配達単価を重視。

口コミ

  • 時間帯や場所によってはmenuの方が稼げる?
  • 雨の日は中々鳴る。
  • 配達の登録をするまで時間がかかる。

\ 口コミ・評判をもっと見る /

ドアダッシュ

出典:ドアダッシュ
サービス名DOORDASH(ドアダッシュ)
運営Wolt
開始時期2021年6月日本に上陸
配達エリア北海道、宮城、埼玉、岡山
配達パートナー登録ドアダッシュ

ドアダッシュは米国でフードデリバリーのシェアトップです。2021年6月にサービスをスタート。日本に適した形で運営するとのことで今後期待されています。

Uber Eats より後にスタートしたのにも関わらずなぜアメリカでシェアトップになれたかというと、ターゲット層の一部が富裕層で高級レストランで客単価が高いのと、配達日用品のデリバリーなどを始めたことがヒットした要因となっているようです。

こんな人におすすめ
  • 海外の企業がいい
  • 新しいサービスがいい

\ 口コミ・評判を見る /

Wolt(ウォルト)

出典:Wolt Japan
サービス名Wolt(ウォルト)
運営Wolt
開始時期2014年フィンランドヘルシンキで創業
日本には2020年3月上陸(広島でサービス開始)
配達エリア19都道府県30都市
配達パートナー登録Wolt 配達パートナー – Wolt

Wolt(ウォルト)は、フィンランド生まれのデリバリーサービスです。

食べ物だけでなく、雑貨や家具など様々なジャンルのデリバリーを展開しています。

こんな人におすすめ
  • 海外の企業がいい
  • 新しいサービスがいい

\ 流れ・注意点を解説 /

フードデリバリーの仕事まとめ

最後に、フードデリバリーの仕事を表で比較しています。

スクロールできます
サービス名Uber Eats出前館menu(メニュー)ドアダッシュ
報酬
(東京の場合)
配送料 + プロモーション − サービス手数料

需要に応じて料金が変動

※2021/5/10〜新たな報酬体系に変更

※報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。
固定報酬制/1件あたり何円(税込)

※個人事業主の場合
・受取・受渡料金は1注文で260円
・距離で加算(1km20円〜6km 720円)
・インセンティブ
・基本料金(時間、距離、人気度で変動)
・プロモーション料金
チップ・注文金額の5%〜20%
・任意の金額

※注文金額の2倍まで
・100円
・200円
・500円
・任意の金額
・15%
・20%
・25%
・カスタム
報酬の振り込み日毎週月曜日の午前4時が締め、翌週の水曜日以降に入金 毎月1日から15日までと16日から月末までの締め日を2回とし、各締め日から5営業日までに配達代行業務にかかる配達委託料を支払い最短当日週払い
雇用形態個人事業主個人事業主/アルバイト個人事業主個人事業主
補償・医療見舞金(〜50万円)
・死亡見舞金(1000万円の一時金)
・入院見舞金(〜7,500円/1日※60日限度)など
任意保険を義務化・医療見舞金(〜40万円)
・死亡見舞金(〜100万円)
・入院見舞金(〜7,500円/1日※30日限度)など
任意保険を義務化。詳細は不明
配達バッグ自由
(貸し出しをしていたが現在は中止)
自由
(貸し出しなし)
自由
(専用バッグ¥3,900)
自由
(貰える)
当サイト調べ
記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
目次