MENU
人気アプリ

▼ネットリサーチ国内最大手▼


▼簡単な作業・オフィスワークも▼


▼業界大手・レア求人多数▼


▼CMで話題のサービスで発注・受注▼


▼知名度抜群、配達件数が多い▼

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

▼業界トップクラスの固定報酬制▼

出前館 配達パートナー募集

人気サイト

▼日本最大級のクラウドソーシング▼



▼教える・学ぶ▼


» 求人サイト・アプリ一覧(単発・短期 〜 正社員)

クラウドテックの口コミ・評判|特徴、メリット・デメリットを紹介

「クラウドテックってどんなサービス?」
「口コミ・評判が知りたい。」

上記のようにお考えではないでしょうか。

クラウドテックは、エンジニア、デザイナー案件がメインのフリーランス向けサービスですが、実際どうなのか気になっている方も多いようです。

そこで本記事では、クラウドテックのサービス内容、口コミ・評判、利用するメリット・デメリットをご紹介しています。

目次

クラウドテックとは

出典:クラウドテック

そもそもクラウドテックとはどんなサービスか?

口コミ・評判を知る前に基本的な内容を確認しておきましょう。

サービス名
サービス内容キャリアサポート
仕事内容エンジニア、デザイナー案件がメイン ※基本経験者
主な年齢層25歳〜50歳
登録社数14万件 ※業界最多クラス
運営会社株式会社クラウドワークス

どんなサービス?

について、公式サイトでは以下のように紹介されています。

クラウドテックはフリーランスのプロフェッショナルなスキルが様々な場で発揮されるのを最大限サポートするキャリアサポートサービスです。

出典:クラウドテック

「具体的にどうサポートしてくれるのか?」詳しく解説していきます。

クラウドテックの特徴

特徴は以下3つです。

専任のキャリアアドバイザーが仕事を提案

クラウドテックでは、週3、4日以上の仕事を専任のキャリアアドバイザーが探して提案してくれます。

働き手である個人と求人している企業との間に仲介しサポートしてくれるので、自分で案件を獲得したり営業する手間がかかりません

副業的な仕事は基本ない

クラウドテックはある程度まとまった時間が必要な仕事がほとんどのため、副業的に働ける仕事は通常ないです。

クラウドテックにて取り扱いのあるお仕事は、平日の日中にまとまった時間でお力添えいただくお仕事が多く、
副業的な働き方ができるお仕事については、常時ご用意がございません。

出典:よくある質問 | フリーランスの求人情報 – クラウドテック

確定申告が必要

クラウドテックは週3以上の仕事がメインです。確定申告を忘れないようにしましょう。

» 確定申告が必要な方|国税庁

クラウドテックの運営会社

クラウドテックを運営する株式会社クラウドワークスの会社概要です。

社名株式会社クラウドワークス
設立2011年11月11日
事業内容クラウドソーシング「クラウドワークス」を中心とした
インターネットサービスの運営
資本金26億8,856万円 ※2020年9月末現在
本社所在地〒150-6006
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階
出典:株式会社クラウドワークス

代表取締役社長は吉田浩一郎。

1974年生まれの実業家。東京学芸大学を卒業後就職したのち、2007年に企業。合計13社を創業・経営した後にクラウドワークスを創業しました。

クラウドテックは2015年4月にサービス開始しました。

クラウドテックの口コミと評判

クラウドテックの口コミと評判をTwitterで調査。

「働きやすい、仕事が楽」との声が比較的多いですが、「スキルによっては結局週5で働くしかない」との意見もありました。

良い口コミ・評判

働きやすいとの声が多数

  • 単価よりも働きやすさ重視
  • クラウドテック経由で仕事もらった時はものすごく楽だった
https://twitter.com/_kono_d/status/1234102648896229376

悪い口コミ・評判

クラウドテックで経験を積み独立を目指すという方も少なくありません。

  • 「経歴あるエンジニアはさっさと独立したほうがいい。」
  • 「自分のレベルだと結局週5フルで働く案件しかない。」

クラウドテックのメリット・デメリット

クラウドテックを利用するメリット・デメリットをまとめています。

メリット

クラウドテックのメリットは何か?

メリット
  • 自由な働き方が可能
  • 専任のアドバイザー
  • 最短クラスのお支払い
  • 充実のサポートライフ
  • プロフェッショナル応援制度
  • 作業報告をwebで簡単入力

①自由な働き方が可能

クラウドテックは、週3、週4日の仕事が多数・71%がリモートの仕事なので、正社員よりも自由な働き方が可能です。

「働く場所に縛られたくない」という方でも安心して相談ができます。

②サポートが手厚い

クラウドテックは、専任のアドバイザーがいるので、安心して働くことが可能です。

企業との交渉もアドバイザーが行ってくれるので、仕事の不安や悩みを自身で抱える必要がありません。

また、プロフェッショナル応援制度によりキャリアアップすることができます。

③最短3日で稼働開始

公式サイトによると、最短3日で稼働開始が可能とのこと。

「今すぐ働きたい」という場合、まずは相談してみるとよいでしょう。

デメリット

クラウドテックのデメリットは何か?

①時間の融通が効きにくい

クラウドテックは、長期の案件がメインのため単発の仕事が多いのクラウドワークスと違って時間の融通が効くフリーランスというメリットを生かしにくいです。

それゆえに正社員で働いた方がマシなのではという意見も散見されました。

②上流工程の案件が少ない

他のエージェントと比べると、コンサルやディレクターなど上流工程の案件が少ないです。

そのため、全体的に報酬が高い案件は多くありません。

③営業の電話がかかってくる

一度登録をすると営業から電話が掛かってきてうざいとの意見が。

これはポジティブにとらえると面倒見がいいとも言えそうです。

クラウドテックの福利厚生

ここまでクラウドテックの口コミ・評判などについて紹介してきました。

上記のようなデメリットはあるものの、福利厚生が手厚く、働きやすいと満足している方も多いです。

①ベネフィットステーションが使える

株式会社ベネフィット・ワンが提供するサービスフリーランスサポートのベネフィットステーションが使えるので、充実した暮らしが可能です。

通常有料のサービスが一部無料で使えるのは嬉しいですね。

▼クリックして開く

②フォロー体制がしっかりしている

キャリアアドバイザーがベストな仕事をマッチングしてくれます。

また、稼働後も仕事の話からプライベートな話まで相談できるので、フリーランスで働くのは不安という方も安心です。

クラウドテックとクラウドワークスとの違い

クラウドテックと似たような名前のサービス、クラウドワークスとの違いについて解説します。

クラウドワークスは短期の在宅ワークがメイン

どちらも株式会社クラウドワークスが運営するサービスですが、サービス内容は異なります。

クラウドワークスは、企業と個人が直接つながることができるクラウドソーシングサービス。短期で可能な在宅ワークも多いです。

一方クラウドテックは、フリーランスと企業をエージェントがマッチングしてくれるサービス。クライアント先に常駐して3ヶ月以上の仕事がメインです。

クラウドテックとクラウドワークスを比較

「クラウドワークスとクラウドテックどっちがおすすめ?」

名称が似ているので少し分かりづらいですよね。

クラウドワークスとクラウドテックの違いが分かりやすいように表にまとめています。

クラウドワークスクラウドテック
サービス内容フリーランスと企業がオンラインで仕事を受発注フリーランスと企業をエージェントがマッチング
働く場所自宅企業もしくは自宅
案件の特徴ライターの仕事が多いエンジニア、デザイナーの仕事が多い
働き方単発など週3日以上
サポートエージェントが仕事を紹介
福利厚生ベネフィットワンなどベネフィットワンなど

選ぶ基準は以下の2点です。

  1. エージェントサービスを利用したいかどうか
  2. 週3日以上で継続して働くかどうか

「エージェントに案件を紹介してもらい中長期的に働きたい」ならクラウドテック、「自分で仕事を探し単発で働きたい」ならクラウドワークスがおすすめと言えるでしょう。

▼クラウドソーシングサービスを比較

クラウドテック登録手順

クラウドテックの登録は1分程で完了します。

STEP
公式サイトにアクセス、「無料会員登録」をクリック
出典:クラウドテック

\ 公式サイトにアクセス /

STEP
必要事項を入力、「登録する」をクリック
出典:クラウドテック
  1. 名前(姓・名)
  2. ふりがな(せい・めい)
  3. メールアドレス
  4. 生年月日
  5. 電話番号
  6. 職種
  7. 都道府県
  8. パスワード

クラウドテックまとめ

今回は、クラウドテックのサービス内容、口コミ・評判、メリット・デメリットについて紹介してきました。

クラウドテックは、専任のエージェントが適した仕事を紹介してくれますが、スキルによっては希望する働き方が難しいというデメリットがあります。

「クラウドテックは働きやすい、仕事が楽」との声も多いですが、「結局、週5で働くしかない」との意見もありました。

給与面や働き方が合わない方もいるとは思いますが、単価よりも生活の質を重視したいという方にはおすすめできます。

目指すライフスタイルに合っている場合は、フリーランスとしてクラウドテックでチャレンジしても良いのではないでしょうか。

\ 公式サイトにアクセス /

▼ おすすめ転職サイト ▼


参照リンク
https://crowdtech.jp/about
https://crowdtech.jp/faq
https://crowdtech.jp/cwtech_client_document/Crowdtech.pdf

記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
目次