» 求人サイト・アプリ一覧(単発・短期 〜 正社員)

【3STEP】ギグワークを依頼する手順を分かりやすく解説

「ギグワークを依頼する手順を簡単に知りたい。」
「仕事を依頼・発注できるサイトでおすすめはある?」

上記のようにお考えではないでしょうか?

この記事では、ギグワークを依頼する手順とおすすめサイトを3つ紹介しています。

目次

ギグワークとは

ギグワークとは、インターネット上のプラットフォームを介して請け負う単発・短時間の仕事のことです。

詳しくは以下の記事で解説しています。

ギグワークを依頼する手順

ギグワークを依頼する手順はとてもシンプルです。

どのプラットフォームでも基本的には以下の流れで依頼できます。

STEP
ギグワークを依頼できるプラットフォームに登録

まず、依頼したい仕事内容を扱うプラットフォームに登録します。

STEP
仕事を発注

仕事の依頼は以下の2パターンです。

  1. 自ら依頼する人を選ぶ
  2. 依頼内容を公開して待つ
STEP
契約する

ワーカーとマッチングできたら条件について確認、交渉し業務を委託します。

  1. 応募の中から依頼したい人を選ぶ・ワーカーから提案がくる
  2. 条件について交渉
  3. 契約を結ぶ

ギグワークを依頼できるサイト3選

ギグワークを依頼できるサイトの中からクラウドソーシングに絞り、3つ厳選して紹介します。

▼クラウドソーシングをじっくり比べたい場合はこちら

▼単発・短期の求人情報を掲載をしたい場合こちら

①ココナラ

知識・スキル・経験など得意をオンラインで売り買いができる日本最大級のスキルマーケットです。

出典:ココナラ

公式サイト

特徴

ココナラは、カテゴリによって価格は変わりますが、サービスの価格は500円〜1,000,000円まで自由に設定可能です。

そのため、安い値段で依頼することも可能です。

依頼できる仕事内容

ココナラで依頼できる主な仕事内容は以下の通りです。

  • Webサイト制作・Webデザイン
  • 動画・写真・画像
  • ビジネスサポート・代行
  • 翻訳・語学
  • ライフスタイル
  • イラスト・似顔絵・漫画
  • 音楽・ナレーション
  • ライティング・ネーミング
  • 集客・Webマーケティング
  • 美容・ファッション・健康
  • 士業(行政書士・税理士など)

利用料金

ココナラは、初期費用や月会費が一切かかりません

取引完了時にワーカー(受注者)に、22%システム利用料がかかる仕組みになっているため、依頼する時に手数料を気にする必要がないです。

以下の記事では、ココナラ利用者(ワーカー)の口コミと評判を紹介しています。

②クラウドワークス

日本最大のクラウドソーシング。大企業だけでなく経済産業省など政府も利用しています。

クラウドワークス公式ホームページ

公式サイト

特徴

クラウドワークスは、クラウドソーシングで、国内シェア、取引額、ユーザー数がNo1です。
※シミラーWEB分析結果

依頼できる仕事内容

クラウドワークスで依頼できる主な仕事内容は以下です。

  • システム開発
  • ホームページ制作
  • EC・ネットショップ構築
  • アプリ・スマホ開発
  • デザイン
  • 写真・画像・動画
  • ライティング・記事作成
  • 簡単な作業

システム・利用料金

クラウドワークスでは、受注者から利用料金を回収する仕組みになっているため、発注者は利用料、発注料がかかりません

受注者(ワーカー)は登録・仕事への応募は無料ですが、システム利用料金として報酬の5%〜20%利用料金がかかります。

以下の記事では、クラウドワークス利用者(ワーカー)の口コミと評判を紹介しています。

③ランサーズ

同じく日本最大級のクラウドソーシング仕事依頼サイトです。

出典:ランサーズ公式チャンネル

公式サイト

特徴

ランサーズは、サポートが充実しているのが特徴です。

もちろん自分で依頼する人を探すことも可能ですが、サポートプランを利用するとランサーズが代わりに求めている人材を探してくれます。

また、報酬の支払いの仕組みや、案件の健全性が保たれやすい仕組みに安心感があります。

依頼できる仕事内容

ランサーズ で依頼できる主な仕事内容は以下です。

  • システム開発・運用
  • Web制作・Webデザイン
  • デザイン制作
  • ライティング・ネーミング
  • タスク・作業
  • 写真・動画・ナレーション
  • 翻訳・通訳サービス
  • ビジネス・事務・専門・その他

利用料金

ランサーズは、初期費用や月会費などが一切かかりません

取引完了時にワーカー(受注者)に、5%〜20%システム利用料がかかる仕組みになっているので、依頼する場合は、手数料を気にする必要がないです。

以下の記事では、ランサーズ利用者(ワーカー)の口コミと評判について紹介しています。

まとめ

今回は、クラウドソーシングでギグワークを依頼する手順とおすすめのクラウドソーシングサービスを紹介しました。

おすすめサービスまとめ
  • ココナラは、価格の設定が幅広いので安価で依頼も可能。占いや恋愛相談などの依頼も可能。
  • クラウドワークスは、ユーザー数や案件数が最多。仕事が決まるのが早い。
  • ランサーズは、サポートが充実。中長期のプロジェクトも安心。

クラウドソーシング以外のギグワーク

それ以外のギグワークアプリ・サイトについては以下の記事で紹介しています。

記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
目次