MENU
人気アプリ

▼ネットリサーチ国内最大手▼


▼簡単な作業・オフィスワークも▼


▼業界大手・レア求人多数▼


▼CMで話題のサービスで発注・受注▼


▼知名度抜群、配達件数が多い▼

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

▼業界トップクラスの固定報酬制▼

出前館 配達パートナー募集

人気サイト

▼日本最大級のクラウドソーシング▼



▼教える・学ぶ▼


» 求人サイト・アプリ一覧(単発・短期 〜 正社員)

ココナラビジネスとは|利用者の評判はどう?ココナラとの違いも解説

ココナラビジネスとココナラの違いは何?」
ココナラビジネスの評判が気になる。」

このようにお考えではないでしょうか?

ココナラビジネスは2021年8月に始まったばかりのサービスで、認知度はあまり高くありません。

そこで今回は、ココナラビジネスの口コミ・評判を調査、利用する際の注意点などを解説しています。

2022年1月時点の情報です。
最新の情報は公式サイトをご確認ください。

目次

ココナラビジネスとは

出典:ココナラビジネス

公式サイト:https://coconala.com/business/

サービス名ココナラビジネス
サービス内容プロに特化したクラウドソーシングサービス
開始時期2021年8月10日
依頼できるカテゴリデザイン/イラスト・漫画/Webサイト制作・Webデザイン/音楽・ナレーション/動画・アニメーション・撮影/ビジネス代行・コンサル・士業/ライティング・翻訳/IT・プログラミング・開発/Webマーケティング・集客

ココナラビジネスは、「様々なジャンルのプロにオンラインで簡単に依頼ができるスキルマーケット」です。

\ 公式サイトへアクセス /

参照:ココナラがビジネス向け購入プラットフォーム「ココナラビジネス」を8/10にサービス開始|株式会社ココナラのプレスリリース

ココナラとの違い

ココナラビジネスはココナラとどう違うのか?

ココナラ

ココナラは、「知識や経験・スキルなど得意を気軽に売り買いできる日本最大級のスキルマーケット」

登録したユーザーは、サービスの出品、購入いずれも可能です。

ココナラビジネス

ココナラビジネスは、「ビジネス利用でサービスを購入したいユーザーのためのサービス」

ビジネス利用に特化したラインナップ、機能があります。

従来線引きが曖昧であった、プライベート用途とビジネス用途を区別したサービスと言えます。

ココナラビジネスココナラ
ビジネス向けにサービスを厳選×
他メンバーの招待・管理×
購入時の請求書払い(Paid)×
専門スタッフによるビジネス利用のサポート×
サービス出品・販売×
ブログ投稿・販売×
出典:ココナラ

【ビジネスアカウント】ココナラビジネスとは – ココナラヘルプ

運営会社

ビルのイラスト

ココナラビジネスを運営しているのは、株式会社ココナラです。

南 章行氏が設立。

会社名株式会社ココナラ
設立2012年1月4日
事業内容・スキルマーケット「ココナラ」の運営・開発
・弁護士相談サイト「ココナラ法律相談」の運営・開発
・対面サービスのマーケット「ココナラミーツ」の運営・開発
代表南 章行(代表取締役会長)
鈴木 歩(代表取締役CEO)
住所東京都渋谷区桜ヶ丘町20-1渋谷インフォスタワー6F
資本金1,148,107,500円

ココナラビジネスの口コミ・評判

女性へインタビューしているイラスト

ココナラビジネスの口コミ・評判」をTwitterやインターネット上で調査しました。

新しいサービスのため口コミがまだ少ないですが、一部紹介します。

※見つけ次第次第追記予定

発注側の口コミ・評判

  • 単価高めでお願い出来る事もPROな感じだった
  • 出品サービス掲載に厳しい審査でもあるのかと思ったら全然そうではない。ブランドの価値と定めたいような印象。

受注側(出品者)の口コミ・評判

  • チームでやれるというのはいい。
  • 出品しているページが一部出ない。版権キャラがいるので直してきた。
  • 検索かけてみたらビジネス案件受注可能対象者に含まれていた。

ココナラビジネスを利用する前に知っておきたい注意点

注意マーク

評判や口コミなどを参考に「利用する前に知っておきたい注意点」を紹介します。

請求書払い・源泉徴収機能を利用は審査が必要

請求書払い(Paid)・源泉徴収機能の利用には、ラクーンフィナンシャルの法人審査を通過必要があります。

請求書払いができないカテゴリがある

請求書払いは一部のカテゴリで利用できないので注意しましょう。

【ビジネスアカウント】ビジネスアカウントについて – ココナラヘルプ

ココナラビジネス登録から利用の流れ

ココナラビジネスの「登録から利用の流れ」を簡単に解説します。

必要なもの

登録には以下の用意が必要です。

ココナラビジネスの登録に必要なもの
  • メールアドレス

登録の手順

ココナラアカウントを既に持っている場合

ココナラビジネスの登録手順
STEP
公式サイトにアクセス
出典:ココナラビジネス

公式サイトにアクセス、「無料で会員登録する」をクリックします。

公式サイト:ココナラビジネス | あなたのチームにプロフェッショナルを

STEP

ココナラアカウントを既に持っている場合は、「次へ」をクリックします。

STEP
メールアドレスを選択
  • 新しいメールアドレスでビジネスアカウントを作成
  • 登録中のメールアドレスでビジネスアカウントを作成
    • ココナラアカウントで使用する新たなメールアドレスの再登録が必要です。
STEP
ココナラビジネスで使用するメールアドレスを入力

ココナラビジネスで使用するメールアドレスを入力、「次へ」をクリックします。

STEP
仮登録完了

登録したメールアドレスに認証メールが送られるので、「URLをクリック」します。

STEP
メールアドレスの認証完了

メールアドレスの認証が完了するので、「次へ」をクリックします。

STEP
会員情報の入力
  1. ユーザー名
    • 既に登録されているものは使えません
    • 登録後に変更が可能です
  2. パスワードを入力
  3. 同意して登録」をクリック
STEP
ビジネスアカウント登録完了

以上で登録完了です。お疲れ様でした!

ココナラアカウントを持っていない場合

ココナラアカウントを持っていない場合も基本的には上記と同様の流れです。

アカウント情報の入力

ココナラビジネスの利用方法
  1. アカウント情報の入力
    1. 会社名・屋号(フリガナ)
    2. 業種
    3. 従業員数
  2. 利用者情報を入力
    1. 名前・フリガナ
    2. 生年月日
    3. 性別
    4. 居住エリア
    5. 仕事用の電話番号(任意)
    6. 所属部署・チーム名(任意)
    7. 登録理由(任意)
    8. 利用目的(任意)
  3. 依頼を検討しているジャンルを選択
  4. 「入力を完了する」をクリック
  5. 「はじめる」をクリック

ココナラビジネスでよくある質問

登録に料金はかかる?

登録料金は一切かかりません。

ココナラを利用するメリットはあるの?

ココナラは気軽にサービスの出品・販売ができること、ブログを書いたり販売できるのがメリットです。

ココナラビジネスと似たようなサービスは他にある?

ココナラビジネスは、ビジネスシーンで活躍しますが、他にも同様のサービスはあります。

ココナラビジネスと似たようなサービス
  • クラウドワークス
  • ランサーズ

以下の記事でクラウドソーシングサービスを比較しています。じっくりと比べたい場合は、ご参照ください。

まとめ

今回は、ココナラビジネスを徹底調査、「評判・口コミや登録の流れ」、「利用する際の注意点」などを解説しました。

最後に、本記事の内容を簡単にまとめています。

ココナラビジネスまとめ
  • ココナラビジネスは、プロに依頼ができるクラウドソーシングサービス。
  • チームメンバーを招待したり、専用のサポートなどの機能が充実。
  • 新しいサービスのため口コミはまだ少なく、サービスに期待する声が多い。

▼まずはココナラを見てみる▼

記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
目次