» 求人サイト・アプリ一覧(単発・短期 〜 正社員)

クラウディア|発注から報酬の支払い、実際の流れを画像付きで解説

この記事では、「クラウディアで発注する流れ」を実際に発注した体験をもとに画像付きで解説しています。

発注を検討している方の参考になれば幸いです。

目次

クラウディア発注の流れ

クラウディアで発注する流れは以下の通りです。

発注の流れ内容
①アカウント登録メールアドレス / 外部アカウント でアカウントを作成
②本人確認もしくは電話番号認証本人確認書類 / 携帯電話 で本人確認
③発注:案件登録必要事項の入力
(ワーカーを探して依頼)ワーカーを探してチャットもしくは仕事に招待
④(案件の審査)案件が利用規約に反していないか運営がチェック
⑤クラウディアへ報酬を仮払いクレジットカード
⑥ワーカーから納品ワーカーから納品
⑦承認(クラウディアからワーカーへ報酬が支払われる)納品物をチェック、問題がなければ承認

①アカウント登録

アカウントの登録は1分程度ですぐに終わります。

メールアドレスもしくは外部アカウントがあれば簡単に登録可能です。

▼クリックで開く

②本人確認

会員登録が完了したらログインしてマイページに移動します。

クラウディアで発注するには本人確認もしくは電話認証が必要です。

※電話認証の方が早いです。数十秒で終わります。

▼クリックで開く

③発注

発注する方法は以下2パターンです。

発注方法
  1. 案件登録してワーカーからの応募を待つ
  2. ワーカーを探して依頼

それぞれ手順を解説します。

案件登録

いずれにしろ案件の登録が必要になってくるので、先に案件登録をしましょう。

▼クリックで開く

ワーカーを探して依頼する

案件を登録をして仕事の応募を待ってもいいですが、自分でワーカーを探して直接依頼することも可能です。

先に案件を作成しておくとチャットをせず「仕事に招待」ができるので楽かもしれません。

チャットのメリット

チャットは「仕事を依頼する前に人柄を知りたい。」「どんな仕事が可能か詳しく聞きたい。」と言う場合に便利です。事前に相談することでトラブル防止にもなります。

▼クリックで開く

④案件の審査

・営業時間内(平日10時〜19時)に登録した案件は当日審査
・その他は随時審査

審査が終わると案件一覧に表示されます。

ワーカーからメッセージ、見積もり、納期の提案がきます。

  1. メッセージを開きやり取り
  2. 「承認 / 否認」をクリック

⑤クラウディアへ報酬を仮払い

仕事を依頼する場合、マイページの入出金管理からクラウディア口座に入金が必要です。

支払いのタイミング

報酬を支払うタイミングは仕事形式で異なります。

仕事を掲載して、案件が承認された時点で仮払い。

支払い方法

決済方法
  • Paypal(VISA/MASTER/JCB/AMEX)
  • クレジットカード(VISA/MASTER)
  • 銀行振込

⑥納品物を確認

ワーカーから納品の通知がくるので内容を確認しましょう。

⑦納品物を採用

  1. 納品方法の「アップロードファイル」をクリック、納品物を確認
  2. 納品物・納品報告の審査「未確認をクリック」
  3. 「採用」を選択してクリック
  4. 「OK」をクリック

クラウディアで発注する際の注意点

案件の承認まで時間がかかる

クラウディアは案件を一度運営が確認してから公開される仕組みになっています。

そのため、今すぐ発注したいという方には不向きです。

実際土曜日に発注したところ、案件が承認されたのが月曜日でした。

実質稼働していないワーカー

クラウディアに限りませんが、ログインが少なくほぼ稼働していないワーカーもいます。

発注依頼がすぐに対応されるとは限らないので注意しましょう。

クラウディアの発注についてよくある質問

発注手数料はかかる?

発注の手数料はワーカー負担のため、依頼料金以外に費用は発生しません。

※別途オプションを利用した場合を除く

報酬額の調整とは?

納品物を確認後、ワーカーへ支払う額を調整可能です。

基本的に調整は必要ありませんが、継続して依頼したい場合などは増額をすると印象が良いです。減額はワーカーの承認が必要です。

記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
目次