» 求人サイト・アプリ一覧(単発・短期 〜 正社員)

アスクビー(Askbe)の評判はどう?|利用者の本音、登録手順も解説

「アスクビーってどんなサービス?」
「アスクビーの口コミ・評判が気になる」

自宅にいる時間の増加に伴い、オンラインでレッスンを受ける人が増えています。

インターネット上でレッスンができるサービスは数多くありますが、アスクビー(Askbe)は教材も販売できるのが魅力です。

今回は、「アスクビー(Askbe)の口コミ・評判」を紹介。サービスの具体的な内容や利用の流れも解説しています。

目次

アスクビーとは

アスクビー公式サイトトップページ
出典:アスクビー

アスクビーは、「自分の知識やスキルを生かし誰もが講師となり、その知識やスキルを求めている人に対してレッスンができるサービス」です。

運営は、ラーニンギフト株式会社。2018年設立の新しい会社でWEB関連の自社サービスを開発、運営しています。

スキルを売り買いできるサービスは他にもありますが、アスクビーはレッスンに特化、講師は動画の教材をプラットフォームを通じて販売することができるのが大きな特徴です。

何かに打ち込んだ経験がある人、誰かに教えることに興味がある人におすすめのサービスです。

公式サイト:

アスクビーで出品できるサービス一覧

アスクビーのカテゴリ
出典:アスクビー

アスクビーで売り買いできるサービスは、ビジネス・資格など本格的な講座からガーデニングや美容の講座まで多岐にわたります。

フリートークとしてアドバイスや相談・雑談も出品ができるので、始める敷居が低いのも魅力です。

アスクビーの評判・口コミ

女性へインタビューしているイラスト

アスクビーの評判・口コミをSNSなどで調査。

ネガティブなワードでも検索をしましたが、悪い評判や口コミは特に見当たりませんでした。

  • 無料で講座を掲載できるのが良い。
  • サービスに可能性を感じる。人気が出そう。
  • 専門的なスキルがなくてもできる。
  • 審査に通った。

アスクビー利用の流れ

アスクビー利用の流れを解説します。

登録に必要なもの

アスクビーを利用するには以下のいずれかが必要です。

アスクビー利用に必要なもの
  • メールアドレス
  • Facebookアカウント

講師として登録するには本人確認書類として以下のいずれかが必要です。

アスクビー講師の登録に必要なもの
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 特別永住者証明書または在留カード

アスクビー登録の手順

アスクビー登録の手順を解説します。

アスクビー登録の手順
アスクビーへアクセス

公式サイトへアクセスします。

無料登録

Facebookもしくはメールアドレスで登録のボタンをクリック。

プロフィールを登録
アスクビープロフィール登録画面
出典:アスクビー

プロフィールを入力、利用規約を確認後に新規登録をクリック。

講師として働く場合

講師として登録する場合、講師詳細情報画面から講師としてのプロフィールを登録します。

アスクビーについてよくある質問

アスクビーについてよくある質問をまとめました。

登録に費用はかかる?

登録は完全無料です。

手数料はかかる?

講師はレッスン料金の25%が手数料としてかかります。

例:1,000円のレッスンの場合
1,000円(受講者の支払うレッスン料金)− 250円(手数料)=750円(講師の方がもらえる金額=売上)

本人確認書類は必ず必要?

利用には必要ありませんが、講師として登録するには必須です。

学生でもできる?

はい。ただし、未成年の利用には両親の同意と身分証の提出が必須です。

無料のレッスンもある?

キャンペーンなどで無料で受講できるものもありますが、基本的には有料です。

アスクビーと似たようなサービス

「アスクビーと似たようなサービスは他にある?」

アスクビーと似たようなサービスに「ココナラ」、「タイムチケット」、「ストアカ」があります。

特徴手数料おすすめポイント
レッスン・動画教材の販売に特化25%ユーザーが少ないので穴場とも捉えられる。
ユーザー数が多い22%ユーザーが多いのでサービスとして安心感がある。手軽。
タイムチケット30分500円から販売可能15%〜25%
※販売価格に応じて変動
個性的な出品が多い。
対面でのレッスンが可能10%〜30%人気の講座が多い。本格的。
2022/3時点

最新の情報は公式サイトをご覧ください。

ココナラ

ココナラは「自分の知識やスキルを売り買いができるサービス」です。

ユーザー数が多く、手数料が22%とアスクビーよりも安いです。詳細は以下の記事で解説しています。

▼ CMで話題のスキルマーケット ▼

タイムチケット

タイムチケットホームページトップ
出典:タイムチケット

タイムチケットは、「個人の時間をチケットとして販売するサービス」です。

30分単位で時間を売り買いできるのが特徴で個性的なチケットが多数販売されています。詳細は以下の記事で解説しています。

ストアカ

出典:ストアカ

ストアカは、「教えたい人と学びたい人をリアルにつなぐまなびのマーケット」です。

何かを学ぶとなると、専門学校へ行ったり教室へ通ったりというスタイルが一般的ですが、ストアカでは、1回から気軽に好きな講座を受けることができるのが人気の理由です。

サービス内容学びのマーケット
ユーザー数登録生徒数520,000人、登録講師数33,000人 ※2021年1月
仕事の種類ビジネススキルから自分磨き、趣味の習い事まで、 170以上のカテゴリー
対応エリア全国(オンラインあり)
料金(報酬)一回90分程度、定員数 10人で 一人あたり 3,000円 ~ 5,000円 が目安
使用料生徒:なし(講座の受講料のみ) 先生:講座の作成・掲載は無料で利用可能
手数料生徒:なし 先生:売り上げの一部(» 手数料|ストアカ
スキル・経験専門知識がなくても登録可能
講座開設に必要なもの本名、顔写真、利用しているSNS・ブログ
注意点予約締切日以降のキャンセル(返金)は出来ない
参照:公式サイト

対面で講座を受けたい・開きたいという場合はストアカがおすすめです。

▼ 30秒で完了!カンタン無料会員登録♪ ▼

ストアカの口コミや評判については、以下の記事で紹介しています。

記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
目次